米山流殺陣術

昇級昇段審査

12月と6月の年2回あります 。各級で受級資格に必要な稽古日数が異なり、試験希望者は各教室の指導員に、その旨を伝え、審査用紙を記入し、審査料とともに、一週間前までに提出する事。

yellow

・15の型が順番通りに出来る事
・基本の受けの組み手が出来る事
・1対1の立ち回り10手が出来る事
※入会後、15日の稽古日数に達する事 (入会後半年が目安)

blue

・15の型をきちんと出来る事
・12の受けの組み手が出来る事
・1対2の立ち回り15手が出来る事
※5級合格後、25日の稽古日数に達する事 (5級取得後1年が目安)

puple

・15の型を意味を理解して出来る事
・受流、摺上の組み手と前後斬り1が出来る事
・1対3の立ち回り20手が出来る事
※4級合格後、35日の稽古日数に達する事(4級習得後1年を目安)

puple

・15の型を相手と一緒にできる事
・突きの組み手  、前後斬りの2、3が出来る事
・1対4の立ち回り25手が出来る事
※3級合格後、45日の稽古日数に達する事(3級習得後1年半を目安)

black

・15の型を自分の表現で出来る事
・囲まれた状態で、自由に受けができる事
・自ら立ち回りをつくり、表現する事
※2級合格後、55日の稽古日数に達する事 (2級取得後1年半を目安)

shodan

・懐剣術の型/棒術の型
・懐剣術/棒術での組み手
・懐剣術での立ち回り、棒術での立ち回り
※2級合格後、65日の稽古日数に達する事 (1級取得後2年を目安)

nidan

・2刀流の型
・2刀流の組み手
・2刀流での立ち回り
※初段合格後、75日の稽古日数に達する事 (初段取得後2年を目安)

sandan

・無刀の型
・無刀取りの組み手
・無刀の立ち回り
※弐段合格後、85日の稽古日数に達する事 (弐段取得後2年半を目安)

審査料は、昇級試験3000円/昇段試験6000円

殺陣術 教室 お問い合せ 動画 殺陣集団
理念 東京目黒教室 お問い合せ 目黒教室紹介 偉伝或〜IDEAL〜
師範 横浜教室 振付け依頼 横浜教室紹介 或紅刀-アクト-
昇級試験 小田原教室 個人レッスン 殺陣講座 雅魅-miyabi-
子供横浜殺陣教室 集団ワークショップ 稽古動画ブログ  
甲冑殺陣教室  

copyrights©2012米山流殺陣術 All Rights Reserved